読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お客様に100%以上の満足を提供するミカサ商事

 

ミカサ商事株式会社は設立60年以上の歴史をもつ国内外のものづくりを支えるエレクトロニクス総合商社です。

ミカサ商事株式会社の歴史は1948年9月から始まります。京都市で医用機器や部品の販売を始めるという業務からスタートし、
そして、1957年に、資本金30万円で大阪市にミカサ商事株式会社が設立されました。この会社では日本電気株式会社の製品の販売が行われていました。
その後の、1979年1月に現在の、株式会社エムエスイが設立され、1986年10月にはシンガポール現地法人が設立されました。

その後、海外拠点の設立が続いていきます。1987年8月には香港現地法人設立が、1989年8月には韓国支店が開設されました。
そして、1990年10月には台湾現地法人設立が、その3年後の1998年の1月には米国現地法人が設立されました。この間、国内では1995年6月には株式会社デバイスネットが、1999年2月には株式会社ガウディが設立され、2005年5月には株式会社ミカサビジネスサポートが設立されました。

2006年には上海現地法人設立がなされ、2011年11月に現在の株式会社テクノミカサである株式会社ミカサナノテクノが設立されました。
創業以来、ミカサ商事株式会社では、国内で事業を拡大するとともに、海外拠点の設立にも積極的に関わってきました。
そのような動きの中で、

大手企業と共に日本の産業を支えてきました。この会社では、笑い、感謝、謙虚という3つの言葉を会社を表すキーワードとしています。
明るい社風で、ミカサで良かったと思っていただける仕事をするために、社員一同、日々業務に真摯に向き合っています。
ミカサ商事株式会社では、ルネサスエレクトロニクスから、国内トップメーカーとのアライアンスによって、

最新電子デバイスなどの商品などの取り扱いがあります。この会社では、お客様のニーズに合わせて、セミコンダクターや電子コンポーネントなど、
あらゆるデバイスを迅速に手配しすることが可能です。半導体集積回路、回路基板、レーザー装置、回路部品などの供給には定評があります。

また、お客様のニーズに適切に応えるため、可能な限り、あらゆる技術と運用バランスが考慮された最適のシステムソリューションを提供しています。
そして、お客様に100%以上の満足を約束できるよう、スタッフは日々たゆみない研究を続けています。
ミカサ商事にしかできないデバイス技術が応用された高品質システムが提供可能で、このサービスはクライアントからも厚い信頼があります。